東亜news+

東亜news+

2ちゃんねる東アジアニュース
(´・ω・`)相互RSS

元祖オワタあんてな全記事一覧他の問い合わせ | 性機能改善!ED治療薬はこちらから

【韓国】『米国が韓国にTHAADの年内配備を要求』~韓国ネチズン、「日本が米国にロビーしたようだ」[06/25] 

1:HONEY MILKφ ★@\(^o^)/:2017/06/25(日) 09:26:22.04 ID:CAP_USER.net
(写真)



アメリカ(以下、米国)が今月に入り、韓国に高高度ミサイル防衛システム(サドゥ=THAAD)の
韓国配備を年内に完了するよう、再度要求したと朝日新聞が24日に報道した。

朝日新聞は韓米関係消息筋を引用して、トーマス・シャノン米国国務省次官が今月中旬に韓国を
訪問した際、このような要請をしたと伝えた。

新聞によればシャノン次官は去る14日、韓米外交当局局長級協議の席で、「アメリカ側が現在
稼動しているサドゥ(THAAD)の砲台2機の他に、残り4機を年内に稼働させなければならない.」と
要求した。

これに対して韓国側は、明確な回答を避けた事が分かったと新聞は伝えた。

一方、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は最近ロイターとのインタビューで、今年末までにサドゥ
(THAAD)の発射台1機を国内に配備して、残りの発射台5機を来年に配置すると韓・米で当初
合意していたと明らかにしている。

この消息に接したネチズンは、「米国と韓国の話は米国を通じて聞きましょう(ピョンドゥン*****)」、
「サドゥ(THAAD)配備で誰が得をするか?気をしっかり引き締めなければ本当に米国の植民地に
なる(ysm6****)」、「韓国にサドゥ(THAAD)を急いで配備しようとした内容を隅々まで明らかにして、
強い処罰をしなければならない(hssa****)」、「日本が米国にロビーしたようだ(nasa****)」などの
反応を見せた。

ソース:ブリッジ経済(韓国語)
http://www.viva100.com/main/view.php?key=20170624001519032





簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

【サーチナ】中国人が日本に住んで驚いたこと…熊が出る山、市民のために働く警察官、肉の値段が野菜より高い、巨大で賢いカラス[6/24] 

1:ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2017/06/24(土) 13:48:38.59 ID:CAP_USER.net
来日中国人の増加に伴って、中国人の日本への理解も深まっていると言えるが、
実際に日本に住んでみて初めて気が付くことも多くあるようだ。
中国メディアの捜狐はこのほど、日本に留学経験のある中国人の視点から見て「日本に住んで驚いた5つのこと」を紹介する記事を掲載した。
 
その1つ目は「北海道の冬は非常に寒い」ことだ。
中国北方で最低気温がマイナス35℃にもなる筆者の故郷と比べれば、北海道の寒さは大したことはないだろうと高をくくっていたそうだが、思いがけない寒さに驚いたという。
その理由を、日本は海に囲まれていて湿度が高いことや、断熱性の低い家屋のために、気温以上に寒く感じるのだろうと分析した。
 
2つ目は「日本の山には熊が出る」ことだ。
そのため、熊が逃げるように山に登るときは鈴を鳴らすが、この習慣は面白いと紹介した。
 
3つ目は「日本の警察と政府機関が本当に国民の公僕であること」だ。
中国では「人民のために奉仕する」という、実行されないスローガンが繰り返されるが、日本では例えば警察官の態度も非常に良く、まさに人のために働いていると驚いている。
記事は、この点は中国も日本から学ぶべきだと称賛した。
 
4つ目は「野菜や果物が肉より高い」ことだ。
そのため日本に来る留学生は太ってしまうのだという。
 
5つ目は「巨大で賢いカラス」が多いこと。
中国では見かけないこの黒々としていて鷲のように巨大なカラスを見ると、中国人は一様に驚くのだという。
しかも賢く、巧みにゴミをあさり迷惑になっているが、日本人は誰もカラスを一掃しようとしないと紹介した。
逆に、中国を訪れた日本人が驚くことの1つに「中国ではカラスだけでなく、スズメもほとんど見かけない」ということが挙げられる。
中国のスズメは、大躍進政策の際に農作物を荒らす存在として駆除されたのが理由とする見方が多い。
 
こうしてみると、筆者の指摘した点は日本人にとってはどれも当たり前のことであるが、外国人からするとそうではないことに気づかされる。
筆者は、日本を知るにはまずはこういう小話を聞くと良い、うっかり日本が大好きになってしまうかもしれないとユーモア交じりに勧めた。
このように、実際に日本での生活経験のある人が日本を紹介するなら、日本の良さがより伝わるに違いない。



http://news.livedoor.com/article/detail/13245706/





簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

【韓国】旭日旗に似てる?韓国でカラオケ店の看板が切られ踏み付けに=韓国ネット「韓国人は旭日旗恐怖症」[06/23] 

1:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 14:48:29.05 ID:CAP_USER.net
2017年6月21日、韓国のインターネットコミュニティーに投稿された、「旭日旗模様に似た模様のカラオケ店の看板に報復した」ことを示す証拠画像が話題になっている。韓国・国民日報が伝えた。

投稿のタイトルは「戦犯旗カラオケのエア看板に報復を加えた市民」。エア看板とは、韓国の店頭でよくみられる空気で膨らませたバルーン看板のことだ。投稿された画像を見ると、問題の看板は中国人向けの宣伝のようで、「13万曲を無制限に歌って楽しめる、完全に新しい最高の施設。国内同時リアルタイムでアップデート」との中国語とミラーボールの絵が、濃いピンク色を基調とした放射状のしま模様を背景に書かれていた。

他の画像には、カッターナイフでこの看板を切り、倒れた看板を足で踏み付ける様子も。そして6枚目の最後の写真には、看板を切り付けた理由が書かれた3枚のメモ用紙が写っている。

メモ用紙には「嘆かわしい。あなたがこうやって自由に稼いで食べていけるこの国は、殉国した高貴なあまたの烈士の犠牲によって守ってきたもの。それなのに、このように犠牲を汚すあなたの非常識さが私の心境をずたずたにした」「いくら生活が途方に暮れても、守るべきものは守って稼ごう。江南(カンナム)で稼いでいる同じ自営業者(より)」などとつづられ、末尾には「通報歓迎」という言葉とともに投稿主のものとみられる電話番号も書かれていた。

報道によると、このスレッドは、あるインターネットコミュニティーに掲載された同看板を見て憤慨したネットユーザーが、「推薦(いいね)50個を超えたら、看板を切り付けた画像を投稿する」と書き込み、それを実証するために公開したものという。

これまで韓国で繰り返し騒動の元となっている旭日旗、ネットユーザーからは「韓国人は旭日旗恐怖症だ」「誰にせよ、道端にあんな模様の看板を設置するのはおかしい」「フランスのパリで(ナチスのシンボルマークだった)ハーケンクロイツ旗を掲げて営業したら、ドイツ料理の店だからといって許してもらえるわけがない。それと同じ」「韓国に旭日旗使用禁止法みたいな法律があったらいいのに…」とスレッド主の行動に肯定的なコメントが多く寄せられている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=182101&ph=0





簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

【ブランドイチゴ】 韓国で最も有名な雪香(ソルヒャン)は、日本のレッドパール×章姫 ~国産が大打撃、5年で220億円の損失[06/21] 

1:LingLing ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 07:03:14.02 ID:CAP_USER.net
■5年で220億円 国産イチゴが大打撃

日本が誇るブランドイチゴが海外に流出し、輸出の妨げに。被害額は、最大220億円にものぼるこの問題。その背景は、韓国への流出です。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170620-00000885-fnn-bus_all

こちら生産量日本一を誇るとちおとめです。こうした日本のブランドイチゴの利益が今ある国によって奪われているということです。(福井慶仁)

今や国内のみならず、世界的にも知れ渡っている日本のブランドイチゴ。
ところがそのイチゴをめぐって由々しき事態が。取材班が訪れたのは韓国ソウル郊外にあるイチゴ農園。

こちらで栽培されているのはソルヒャンという韓国産のブランドイチゴですが、元々は日本のブランドイチゴをかけ合わせて作られたということです。(報告:川村尚徳)

日本と同様、韓国のイチゴも温室栽培。収穫シーズンは終わっていましたが、こちらが雪の香りと書いてソルヒャン(雪香)と名付けられた韓国で最も有名なブランドイチゴ。
栽培面積は韓国のイチゴのおよそ8割に上ると言われています。

農家「一番たくさんできる品種が雪香(ソルヒャン)」「ソルヒャンはおいしくて庶民的で収穫もたくさんすることができて病気にもかからない」

・レッドパール×章姫=雪香(ソルヒャン)
ところがこのイチゴ、元々は日本のレッドパールと章姫というブランドイチゴが不正に利用され開発された品種なんです。

山本農水大臣は今日の会見で―
「海外に品種自体の種が流出し海外で生産される栽培されるというわが国の認識としては極めて遺憾」

年間およそ35億円の輸出額を誇る韓国産のイチゴ。
一方で農水省は、日本の品種が流出していなければ韓国の品種は開発されず、輸出ができていなかったはずだと主張。
本来日本が輸出できるものが韓国産に置き換わったとして、日本の損失額は5年で最大220億円に上ると試算しています。

こちらは宇都宮市にあるイチゴの苗を保存・管理する農業施設。
「これも苗ですかね?」
「そうですね。イチゴの苗です。」

日本国内では知的所有権を守るためイチゴの苗は厳重に管理されています。
何万本もの苗が並ぶ保存施設。土壌の栄養状態に気を付ければ、他の国でもこの苗からイチゴの生育が可能だといいます。

Q 違う国でもできる?
「土の栄養状態を調べてイチゴに合った肥料を入れていけば、栽培はできる」

では、なぜイチゴの苗が日本国外に持ちだされたのでしょうか?

日本の農水省は、韓国ブランドの『雪香(ソルヒャン)』のかけあわせに使用された『レッドパール』や『章姫』は韓国国内で正式な手続きを経ず広まったと主張。

一方、韓国の農業研究機関関係者は―
「(品種登録の)保護期間が終わっている。法的には問題がない」

実は韓国にも日本同様、不正な栽培の差し止めや農産物の廃棄を求めることができる植物特許の制度があるものの、
2012年まではイチゴは特許の対象外だったため、流出前に日本側が特許を申請できなかったという背景も。

山本農水相「特に優良品種の種苗の海外流出を今後防ぐための措置が必要だろう」

植物特許に詳しい専門家は、違法栽培を摘発する国際的なシステムの構築が必要だとしています。





簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
プロフィール
2ちゃんねるの数ある板から 特亜ニュース

東亜の光

Author:東亜の光

苦情、リンク依頼などの問い合わせは↓
問い合わせ
広告依頼
translate this blog into

free counters
FC2カウンター
フリーエリア