【韓国】 新羅高僧が唐で「禅茶」を創始…これが「草庵茶」として発展し、日本に伝わり「わび茶」になった ~韓茶文明の東伝[09/23] 東亜news+

東亜news+

2ちゃんねる東アジアニュース
(´・ω・`)相互RSS

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

元祖オワタあんてな全記事一覧他の問い合わせ | 性機能改善!ED治療薬はこちらから

【韓国】 新羅高僧が唐で「禅茶」を創始…これが「草庵茶」として発展し、日本に伝わり「わび茶」になった ~韓茶文明の東伝[09/23] 

1:LingLing ★@\(^o^)/:2017/09/23(土) 22:44:22.41 ID:CAP_USER.net
■「我が国の草庵茶、日本茶道に大きな影響」チェ・チョンガン 茶文化研究家



「日本茶を飲む礼法の中で、『草庵茶茶道』の根は我が国から始まりました。」

陶芸家であり、茶文化研究家でもあるチェ・チョンガン氏は、
「新羅の高僧である無相禅師が唐国で『禪茶』を創始し、朝鮮時代の学者である梅月堂(※金時習の号)がこれを『韓茶』すなわち草庵茶として発展させて、日本ワビ茶になった」と主張する。

梅月堂は、我が国の最初の漢文小説である「金鰲神話」の作家としてもよく知られている。

チェさんは30年間、100回以上中国と日本の現地図書館と博物館などを往来しながら茶を研究した。

以来、これを集大成にした著書「韓茶文明の東傳」は学界の注目を浴びた。

チェ氏は、本を通じて
「16世紀日本茶精神のうち、ワビ茶に影響を与えた人は梅月堂で、茶を飲む時に使う器である「ワン」も朝鮮時代の南部地方から伝わったものだから、我が国が日本に影響を与えたということ」と強調した。

我が国の茶の精神と茶器の一部が日本に渡り、日本式に再創造されたというのだ。

次はチェ・チョンガン研究家との一問一答。

Q.著書を通じて、韓日の間で「茶道文化」が移り行く過程が私たちが知っていた事と異なるという主張をした。
ここでの日本茶道とは、草庵茶茶道すなわち禪茶を意味する。

7世紀中頃、唐代で新羅王子だった無相禪師から発達した禪茶は、仏教において茶を飲みながら遂行する文化だ。

以後、高麗時代に寺刹を中心とした禪茶意識が発達し始めた。三国遺事の著者である一然禅師も禪茶を発展させ、新羅と伽耶の茶に関する記録を整理した。

その後、朝鮮時代の梅月堂先生にも禪茶精神が伝授された。禪茶は「草庵茶」へと生まれ変わった。

草庵茶は農民が住む草家を母体にした。清貧を基礎として15世紀日本に伝播されて新しい文化を作った。これを30年間研究した結集がまさに著書「韓茶文明の東傳」だ。

Q.それならば、我が国と日本の茶道の違いは何か?
日本ワビ茶は韓国の「草家」に根を置いている。しかし、初期のワビは高台広室のような大きな家から始まった。

これに対し、我が国の草庵は草家のように小さい素朴な自然主義を追求するソンビを通じて発展した。

金時習は、禅家と道家、仏家思想を土台に、儒教茶の伝統にこのような哲学的な深みと法式を加えた。

Q.梅月堂によって「草庵茶」が日本に伝播したという事実はどうやって明らかにしたのか?
研究の始まりは35年前だ。金時習が草庵で日本の外交使節の僧侶に徹夜で草庵茶の精神世界を論じる送別詩を詠んだことを梅月堂文集の中から発見した。

1988年、江原大学で開かれた梅月堂関係の国際学術セミナーで、「日本室町時代草庵茶に与えた梅月堂の影響」を主題に論文を発表し注目された。その後に本格的な研究が開始された。(省略...)

ソース YTN(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=052&aid=0001058685

2::2017/09/23(土) 22:45:15.34 ID:zBkBhW29.net
ま~た始まった
4::2017/09/23(土) 22:46:44.02 ID:JPAaYpef.net
半島で茶なんて飲んでるやついたのか?
10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/09/23(土) 22:49:11.02 ID:uPtHI2JD.net
これが有名なウリジナルです。
良い子は真似しないでね。
20:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/09/23(土) 22:51:11.97 ID:gx+QaDCj.net
また始まったか重病人
21::2017/09/23(土) 22:51:33.99 ID:GHCeR/81.net
呆れて放っぽっとくと全世界配信始めんだよなこいつら。
めんどくせーったらありゃしねー
31::2017/09/23(土) 22:54:26.07 ID:G8swCr7h.net
>>1
失われた韓国茶道は日本茶道に受け継がれてるから
日本茶道を模倣していけば韓国茶道を復元できる
という論法で茶道を乗っ取る。
36:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/09/23(土) 22:55:05.19 ID:ld+NtkBI.net
伝統は妄想して新しく作り上げるもの、だからな、
この脳障害ミンジュクにとっては
45:ウッカリミステク参上すまほ :2017/09/23(土) 22:56:42.84 ID:7+bfYXxS.net
いまでも、韓国の食堂では煎茶すら出てこないんだが、、、
お茶飲む習慣自体、ないでしょwww
55::2017/09/23(土) 23:03:12.42 ID:QCXxmezj.net
今現在痕跡すら残っていない韓国の茶道文化をあったと言い張ってるだけなんだよなぁ
ちなみに韓国宮廷料理とかも一切の文化の痕跡が消失しており、双方とも自称専門化がこういうものだったはずっていう希望的な憶測と妄想に基づいて、復活という名の創造をされている

茶葉すら取れない土地で、正式な茶道文化に魔法瓶使う位なんでわざわざ言わなくてもお察しなんだけどなw
56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/09/23(土) 23:03:39.16 ID:saG6jPY5.net
>>1
世界的に有名になると、「乗っ取り」をもくろむ。
空手が有名になったから、テコンドーとして乗っ取ろうとした。
桜が有名になれば、和服、相撲、折り紙、etc.、○○が有名になって
乗っ取りができそうもなければ
「日本のおかげで世界的に知られているけど、『起源』は韓国だから!」と主張しだす。

毎回毎回同じパータン。
生きてて恥ずかしくないのかな?
93::2017/09/23(土) 23:16:52.95 ID:FnINO1kV.net
韓国や中国の水質だと抹茶は無理だろ?(´・ω・`)
95:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/09/23(土) 23:17:18.84 ID:pmIM+Z0r.net
日帝が併合する以前は茶を飲む習慣はゼロ、併合時代も稀だったと老人が証言。寒冷地で茶の栽培も古来よりゼロ。
102:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/09/23(土) 23:18:31.59 ID:vS32dsF0.net
中国の禅宗の喫茶から日本の茶道と煎茶道まで系統が確定してる上に、そこには朝鮮が入る余地は全く無いんだがなぁ……。
115::2017/09/23(土) 23:21:10.30 ID:qHXNrDX3.net
>>102
先っちょだけ、先っちょだけで良いからと、
入れようとするのがあの生き物。
107::2017/09/23(土) 23:19:22.71 ID:/kML6s2g.net
韓国人に文化なんて理解できるわけねえ
これがその証拠だわw
111:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/09/23(土) 23:20:25.32 ID:dewTVZY8.net
今半島にある茶道は間違い無く日帝残滓なのに
空手同様自国起源にしないと存続できねーから歪な自国起源をとなえるしかないわけだ。

チョン公キモ過ぎ。
125:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/09/23(土) 23:25:55.25 ID:BaPGibGN.net
その土地に根付いた風習ってのはちょっとやそっとの事では失われないんだよ。
文化というものはそういうもので、今に至るまで続いていない以上、そういう文化としては成立しておらなんだ。
136:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/09/23(土) 23:29:31.56 ID:8Qi6/y/X.net
朝鮮半島では日本が品種改良するまでお茶の木が育たない気候だったのだから普通のお茶の文化が育たなかった。
だから朝鮮半島で飲まれていたのは雑草茶とも呼ばれるタンポポとかの草から作る物か果物の皮から作る物が主流となった。
中国から持ち込まれた茶葉は薬として飲まれ、煮出して飲む為に大変渋く、これが茶道として発展するとはとても思えない。
163:61式戦車 :2017/09/23(土) 23:39:28.08 ID:qVvEVGDp.net
>>136
済州島の一部で育てる事が出来たんだけど、王に献上した残りを両班が根刮ぎ持ってくから農家が食ってけなくて火を付けて止めてしまったって中国の文献に有るそうな。
野生の茶ノ木を見付けると飲める訳でも無いのに葉を根刮ぎ持ち帰って枯らしたとか。
142:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/09/23(土) 23:32:38.51 ID:Js7UmlF3.net
wikiより
日本統治時代に、日本人によって茶の生産と普及が進められた。
   
ほとんどは日本の茶道の模倣のようである
153::2017/09/23(土) 23:36:01.10 ID:lqAVf/vC.net
起源だったからといって現在根付いていない文化がいきなり自分のものになるわけでも優位性が獲得できるわけだも無いんだが、そこの辺りを何時になったら気づくのか
158::2017/09/23(土) 23:36:42.67 ID:XWtExLZe.net
現在朝鮮には何も残ってないけど、起源だけは主張とか、虚しいだけなのにね
いい加減、他国のヘイトが増すだけだからあほな主張は止めた方がいいって気がつけないのだろうか
そのうち、コーヒーの起源も主張しそうだな
161::2017/09/23(土) 23:38:50.16 ID:lqAVf/vC.net
マジレスすると、過去の起源を捏造するより、これから文化を発信して起源になった方がよっぽど意義があると思うぞ
171::2017/09/23(土) 23:41:19.63 ID:qHXNrDX3.net
>>161
お先真っ暗なのが奴らには分かるから、
将来に期待しないのでは。
176::2017/09/23(土) 23:41:57.29 ID:fxvx1KZ9.net
>>161
どうせ壊しちゃうから諦めてるっぽい
【韓国】 新羅高僧が唐で「禅茶」を創始…これが「草庵茶」として発展し、日本に伝わり「わび茶」になった ~韓茶文明の東伝[09/23]
引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1506174262
関連記事









ほむ☆プラス
俺妹プラス
アズプラス


この記事をリンクする?:


簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck


魔法瓶と薬缶とトイレットペーパー使うやつでしょ?知ってる知ってる
[ 2017/09/24 01:40 ] [ 編集 ]


で、バ韓国に残ってない理由は?
[ 2017/09/24 02:10 ] [ 編集 ]


ちょいちょいケーキ屋の名前が入ってるんだが
なんなの?w
[ 2017/09/24 02:37 ] [ 編集 ]


ウリの物はウリの物
チョッパリの物もウリの物
[ 2017/09/24 06:11 ] [ 編集 ]


このチョンとかいう奴
狡そうな顔してるな
人格の卑しさが顔に出るって本当なんだなあ
[ 2017/09/24 08:41 ] [ 編集 ]


韓国の伝統茶道は
無茶苦茶道ですよ
[ 2017/09/24 12:39 ] [ 編集 ]


皇子を人質に日本へ出した新羅がどうかしたのか?
[ 2017/09/24 14:48 ] [ 編集 ]


韓国のオリジナル飲料なんてトンスルしか無いのに劣等感酷過ぎ
ウリジナルなんて世界中誰も耳を貸さねえよ、信じるのはチョンコロだけ
[ 2017/09/24 16:44 ] [ 編集 ]


アメリカさんが日本を占領したって
紅茶やコーヒーの文化にはならなかったで
[ 2017/09/24 17:11 ] [ 編集 ]


そのわび茶の精神が韓国文化に残ってるとは思えないんだけど
[ 2017/09/24 17:36 ] [ 編集 ]


もうすべての日本文化は朝鮮が教えたものだって思い込みから
出発してるからどう調べても(調べようがあったのかは疑問だが)
全部同じ結論にしかならないよね
他の国なら「これは学問じゃなくて妄想だ」って指さされて笑われるような
成果なのにすごいなこいつら
[ 2017/09/24 20:50 ] [ 編集 ]


チョンさんまたですかw
[ 2017/09/24 23:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
2ちゃんねるの数ある板から 特亜ニュース

東亜の光

Author:東亜の光

苦情、リンク依頼などの問い合わせは↓
問い合わせ
広告依頼
translate this blog into

free counters
FC2カウンター
フリーエリア