2017年08月 東亜news+

東亜news+

2ちゃんねる東アジアニュース
(´・ω・`)相互RSS

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

元祖オワタあんてな全記事一覧他の問い合わせ | 性機能改善!ED治療薬はこちらから

【韓国】日本で「放射能の蚊」に刺された?韓国アイドルの発言が物議=韓国ネット「放射能が危険であることは事実」「軽い冗談なのに…」 

1:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/30(水) 09:28:05.76 ID:CAP_USER.net
2017年8月28日、韓国・インサイトによると、韓国のアイドルグループ・ラブリーズのメンバーであるイェインが日本の福島原発事故をやゆするような発言をしていたことが分かり、物議を醸している。

イェインは先月、ライブ配信アプリ「Vアプリ」の生放送で、同グループの他のメンバーであるジエが「日本で蚊に刺されたことがある」と発言したことに対し、「放射能の蚊ね」と笑いながら答えた。

ジエはこれに反応を示さず、「日本の蚊はとても大きい。膝を刺されたが、膝の裏が黒く変色してしまいストレスだった」と話を続けたという。

イェインの発言は2011年3月に発生した福島原発事故を念頭に置いたものとみられている。放送後、日本のネットユーザーからは「本当に驚いた」「人として許されない発言」「全く笑えない」など批判の声が相次いだという。

その後、日本のネットユーザーの反応は韓国のインターネット掲示板でも話題となった。韓国のネットユーザーは日本で起きた災害を冗談のネタにしたイェインを強く批判している。

しかし、一部からは「原発事故が起きたのは本当のこと。イェインがうそをついたわけではない」「特定の地域、特定の被害者を対象にした発言ではないのに」「放射能が危険であることは事実」「軽い冗談なのに…」などイェインの発言を擁護する声も出ている。

一方、問題となっているイェインの発言について、ラブリーズ側は正式な対応をしていない。(翻訳・編集/堂本)

http://www.recordchina.co.jp/b188924-s0-c30.html





簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

【日韓】日本政府が元慰安婦からの訴状を拒否「日本の主権を侵害」=韓国ネット「盗っ人たけだけしいとはまさにこのことだ」[8/29] 

1:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/29(火) 19:10:08.49 ID:CAP_USER.net
2017年8月28日、韓国・聯合ニュースによると、日本政府が、韓国の元慰安婦らが韓国の裁判所に起こした損害賠償訴訟の訴状を受領せずに送り返していたことが分かった。

韓国の元慰安婦クァク・イェナムさんらが昨年12月、日本政府を相手取り、韓国の裁判所に起こした損害賠償訴訟を担当するイ・サンヒ弁護士は28日、「裁判所が被請求人の日本政府に訴状を発送したが、今月16日付で返送された」と明らかにした。

イ弁護士が公開した裁判所の公文書によると、日本政府は返送した理由について「この要請(訴状の受領)に従うことは、ハーグ送達条約の第13条により日本の主権を侵害するものと見なされる」と明らかにした。

ハーグ送達条約(民事または商事に関する裁判上および裁判外の文書の外国における送達および告知に関する条約)の第13条は「送達の要請者がこの条約の規定と一致する場合、被嘱託国はこれを履行することが自国の主権または安保を侵害すると判断した場合に限り、これを拒否することができる」と定めている。

イ弁護士は「人倫に反する犯罪に対しての責任を問うことがなぜ主権の侵害に当たるのか全く理解できない」とし、「外交チャンネルを通じて日本に訴状を送達できる方法がないか、外交部に問い合わせる」と明らかにした。

これについて、韓国のネットユーザーからは「『主権の侵害』はこういう時に使う言葉だったっけ?盗っ人たけだけしいとはまさにこのことだ」「韓国の主権を侵害し、韓国国民を相手に犯した罪について明らかにすることが主権の侵害?へ理屈としか言いようがない」など日本の対応に不満の声が寄せられている。

そのほか「韓国政府も過去の被害者らに謝罪と賠償をしてほしい」「韓国政府が『主権の侵害に当たる理由を説明せよ』と日本に要請するべき」などと主張する声も。

一方で「韓国政府がお金で解決させたのだから、韓国国民が何を訴えても無駄。日本は何も悪くない」「慰安婦問題は最終的かつ不可逆的に解決した。いまさら騒ぎ立てるのはみっともないよ」など慰安婦問題は2015年末の日韓合意で解決したと主張する声もみられた。(翻訳・編集/堂本)

http://www.recordchina.co.jp/b188914-s0-c10.html





簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

【韓国】ソウルに12体目の慰安婦像設置、市長が祝辞=ネット「北朝鮮も韓国も外国人に銅像マニアと勘違いされる」[8/28] 

1:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/28(月) 13:45:29.38 ID:CAP_USER.net
2017年8月26日、韓国ソウルの龍山(ヨンサン)区に慰安婦を象徴する「平和の少女像」1体が新設され、ソウル市内の慰安婦像は12体となった。韓国・ニューシスなどが伝えた。

「龍山平和の少女像建立推進委員会」は同日午後、同区梨泰院(イテウォン)地区の広場で像の除幕式を開いた。昨年8月15日に発足した委員会が1056人の市民と60余りの団体・機関から約5800万ウォン(約570万円)の寄付金を募って設置したものだ。

ソウルで最初の慰安婦像は、慰安婦問題の解決を求め在韓日本大使館前で毎週水曜に開かれてきた「水曜集会」1000回目となった2011年12月14日、元慰安婦らの名誉と人権回復を目的に日本大使館前に設置された。

戦争の痛みと慰安婦問題を記憶し、平和を願う意が込められているという。

今回、龍山区に建てられたものは日本大使館前のものとほぼ同形状で、おかっぱ頭の少女が座る椅子の横に空席の椅子が1脚置かれている。

ニューシスによると、この少女は「1920~40年代の朝鮮の一般的な顔立ち」を表現しており、おかっぱの髪型は「両親と故郷からの断絶」を、かかとをわずかに浮かせたはだしの足は「戦後も定着できなかった被害者らのさまよい」を象徴している。

また少女の左肩に止まる鳥は「この世を去った被害者らと現実をつないでくれる媒体」で、台座には(元慰安婦の)おばあさんの影が刻まれている。

さらに隣に置かれている椅子は「この世を去るなど、世間に明らかになっていないすべての被害者のための席」だという。

朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長は12体目の慰安婦像設置に書面で祝辞を寄せ、「龍山に建てられた平和の少女像が、おばあさんにとっては小さな慰めに、市民にとっては痛みを記憶する歴史の現場に、われわれ皆にとっては平和のための祈りになることを願う」とした。

また、ネットユーザーからも「とてもつらい歴史だ。みんなが忘れずに記憶していこう」「大統領府や政府の庁舎前にも建てて」「このつらい歴史を通じて、国をしっかり守っていかねばならないという意識が高まるといいな」と肯定的な意見が寄せられている。

しかし記事のコメント欄では、むしろ像設置には否定的な声の方が目立っているようだ。

「もううんざり」「たくさん建てたところで何も変わらない。それより科学を発展させて日本に勝とうと思わなきゃ」「歴史は力ある者のもの。私たちにとってはつらい歴史だけど、未来のためには感情に流されず真の力を育てるべき」と警鐘を鳴らす声が多く上がり、

中には「北朝鮮は金日成(キム・イルソン)の銅像、韓国は慰安婦像。外国人が見たら銅像マニアと勘違いしそうだ」と非難するユーザーもみられた。(翻訳・編集/松村)

http://www.recordchina.co.jp/b188743-s0-c10.html



写真は在韓日本大使館前の慰安婦像。





簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

【韓国】何でも完全にコピーする中国、韓国企業はお手上げ状態 韓国の被害年8兆ウォン 韓流制限令で広がる韓国コンテンツ盗作[8/27] 

1:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/27(日) 09:57:20.49 ID:CAP_USER.net
中国の電子商取引大手、アリババ(阿里巴巴)が運営する同国最大の通販サイト、淘宝(タオバオ)では「雪蓮秀」というブランドの化粧品が検索に引っ掛かる。

雪蓮秀は韓国コスメを代表するアモーレパシフィックの高級化粧品ブランド「雪花秀」をまねたコピー商品だ。英語名の「Sulwhasoo」も「Sulansoo」に書き換えた。パッケージが本物と似ており、ブランド名も1文字違いとあって、中国人が韓国製品と錯覚する商品だ。

アモーレパシフィック中国法人関係者は「巧妙に名前を変え、通販サイトで販売されているが、中国の販売業者にいちいち対応するのは難しい」と話した。

ハンドクリームを桃の形の容器に入れ、ヒット商品になった中堅化粧品メーカー、トニーモリーも中国製コピー商品に頭を痛めている。同社関係者は「細かく見ないと本物と区別が付かないものがかなりある。低品質の商品を使った中国の消費者が韓国側に抗議してきた例が数件あった」と話した。

■食品からIT機器、商標まで

中国製コピー商品は、韓国製化粧品、食品から先端IT機器まであらゆる分野に広がっている。農心の「辛ラーメン」と「キムチラーメン」は商標とパッケージデザインをそのまま盗用した製品が店頭に出回っている。

農心関係者は「辛ラーメンを模したパッケージに低品質の即席めんやスナックを入れて販売しているものもある」と話す。取り締まりが緩い地方都市を中心に奇襲的に商品を供給することが多く、現地に進出した韓国の食品メーカーも実態把握が難しいのが実情だ。

先端IT製品のデザインや製品仕様をまるごと盗用するケースも多く、枚挙に暇がないほどだ。中国の中堅家電メーカー、天駿(TIJUMP)は昨年、LG電子の衣類管理機「トロムスタイラー(TROMM STYLER)」をまねた製品を500台以上販売した。

また、中国の別の家電メーカー、格蘭仕(ギャランツ)も今年1月、上海家電ショーにトロムスタイラーと瓜二つの商品を自社の新製品として展示し、LG関係者を驚かせた。

LG電子関係者は「トロムスタイラーは開発に数百億ウォンをかけた製品だが、デザインと機能をまねて、はるかに安い価格で販売している業者が数社ある」と指摘した。

中国のテレビ大手、 創維(スカイワース)はLG電子が今年1月、米国の消費者家電見本市CESで展示した新製品のコピーを4月に中国メディアに大々的に紹介した。

経済協力開発機構(OECD)によると、全世界で流通するスマートフォンの5台に1台は偽造品で、86%が中国で作られているという。

フランチャイズ商標の盗用も頻繁に起きている。有名なかき氷ブランドの「雪氷(ソルビン)」は中国に進出したところ、メニューや内装はもちろん、看板まで酷似した偽フランチャイズに直面した。雪氷ブランドを盗用した中国のフランチャイズ店舗は上海だけで300カ所以上を展開している。

特許庁は昨年までに中国で商標を盗用されたか商標を先取りされ被害を受けた韓国企業が1125社に上ると推定している。「クムネチキン」「パリバゲット」「キムパプ天国」「シンポウリマンドゥ」など中国に進出した大半の韓国系フランチャイズ商標が現地で盗用された。

■巨大なコピー商品生態系を持つ中国

中国のコピー商品産業は拠点別に専門家されており、地域経済の中枢的役割を果たしている。中国福建省ホ田市(ホはくさかんむりに甫)には、ナイキ、アディダスなどのブランド運動靴のコピー生産拠点だ。

全世界の時計の40%を生産する広東省は、コピー時計の温床だ。先端IT製品の偽造の中心地は中国最高の革新都市に数えられる深センだ。世界最大の電気街、華強北路ではどんな製品でも完璧に偽造が可能だ。10万に達する売り場では正規品とコピー品が並んで売られている。

サムスン、アップル、小米(シャオミ)など商店ごとに大企業のロゴが張ってあるが、公式代理店は見つからない。各店舗では部品を積み上げ、スマートフォン、ゲーム機、デジタルカメラ、タブレット端末など消費者が希望する商品のコピー商品を即席で組み立ててくれるほどだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/25/2017082501880.html

(>>2以降に続く)





簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
プロフィール
2ちゃんねるの数ある板から 特亜ニュース

東亜の光

Author:東亜の光

苦情、リンク依頼などの問い合わせは↓
問い合わせ
広告依頼
translate this blog into

free counters
FC2カウンター
フリーエリア